Home > 1月 27th, 2014

2014.01.27

裁定の疑問

ずっと不思議に思っていたのですが、昨年から採用された降着ルール。JRAの方々で『おかしいな』と感じる人達はいないのでしようか?

昨日の3人の騎乗停止処分。

幸騎手の6日間はまぁ、妥当だと思います。

ですが川田騎手の騎乗停止には???疑問符しか付きません。
あれで騎乗停止なら今まで何人もの騎手が騎乗停止になっていると思うわけです。

それと福永騎手が絡んだ降着。

先着したことが認められた為って。基準は何?今まで認められなかった事例との違いは?

もう完全に風化してしまっていてマスコミも取り上げていませんが、美浦の小島茂之調教師や幸騎手が再審請求したその後については?

今回、自分は馬券で影響受けた訳じゃありませんが、被害馬が加害馬に先着すると認められないケースでも悪いものは悪いと、ラフプレーのオンパレードになってしまいますよね?

騎手は騎乗停止と引き換えに勝利を、馬主は賞金を得られるのですから。深読みしたら色々な疑念をもてちゃいますよね。

再度、改正する事を切に願います。

[`evernote` not found]
LINEで送る

25日、26日の競馬

今週は、中央競馬はやらないと心に決めていた。

しかし、結局の所、土日ともにフルに参戦。結果は・・・トホホ状態。

 

思い返せば今年最初の開催で大勝してから、プラスで終わった週がない様な気がする。

 

そんな中でも日曜日の中京12Rは大変惜しかった。ここまで負けている事もあり、一発を狙った馬券構成。

 

本命は1番トップフライアー。理由は重たそうだった前走から-8kgと絞れた事、逃げ馬の最内枠、血統がスタチューオブリバティ産駒であったこと。何より単勝46.6倍の11番人気だった事!

相手は14番人気の5番を本戦に15番、16番へ。

結果は

JRAホームページ

 

競馬にタラレバは禁止と言いますが14番がなければ

馬連・・・721.4倍
馬単・・・1883.7倍
3連複・・・3317.4倍
3連単・・・38555.6倍

とプラス約430万円と言うとてつもないプラスだったのですが・・・

外れた事を自慢してもしょうがないのですが、ここまで大金で惜しいのは久々だったので思わずエントリーしてしまいました。

あぁーなんでエアカーネリアンを買わなかったんだろう・・・

 

残念!

[`evernote` not found]
LINEで送る