Home > 7月 23rd, 2014

2014.07.23

【Ruffian】マイネルサクセサー!レコードで優勝!

マイネルサクセサーがやってくれました!

 

これで2戦1勝、ワイド率100%の孝行息子。マイネルと私は相性良いなー。3頭出資して2頭が勝ち上がり!

 

サクセサーはあのゴールドシップのレコードを更新したのですから偉いもんです!

 

次走はコスモス賞を予定しているようです。予定通り行けば初オープンレース!今からドキドキです。

以下、クラブ公式コメントです
【クラブより、公式HPの近況レポート等の転載許可を受けております】

2014年7月20日(日)
【近況】
112119_201407_9_20140722_2 112119_201407_9_20140722_1

柴山騎手「前走を使って良くなっていましたね。道中はどこからでも動けそうな手応え。ただ、キレるというよりも長く良い脚を使うイメージを持っています。それで早めに動いて前を捕まえにいきました。最後は逃げ馬の抵抗にあいましたが、その中、最後までしっかり伸びてくれています。こちらの指示に対して素直ですし、まだ良くなりそうな感じもありますから、今後も楽しみにしています」

前走のタイムを上回る、レコード決着の勝利でした。今後の状態次第ですが、次走は8月16日(土)札幌のコスモス賞・芝1800mを視野に入れています。

2014年7月18日(金)
マイネルサクセサーは、7月19日(土)函館1R・2歳未勝利・芝1800mに出走します。16日(水)にはMポルトゥスとの差を縮め、併せて終いを伸ばして69.9秒でフィニッシュ。デビュー直前の追い切りタイムには及びませんが、外目を回ってマークしたものであり、同等かそれを上回る数字と捉えても良いでしょう。柴山騎手は「中間もしっかり運動量を確保してきました。前走の感触ではまだ良くなりそうな印象でしたから、かなり期待しています」と話していました。
[`evernote` not found]
LINEで送る

【G1TC】エミネントレコード近況

随分ふっくらしましたね~、520kgですか!最近のダート界は馬格が良い馬の方が活躍していますし、良いのではないでしょうか?復帰が待ち遠しいです!

ただ、ダート馬の宿命?脚の捌きが固いのはどうにかならないですかね?イマイチ詳しくないのですが、改善されるものなのでしょうか?今後に向けて少し心配です。

以下、クラブ公式コメントです
【クラブより、公式HPの近況レポート等の転載許可を受けております】

2014年07月21日
グリーンW
horsePhoto

騎乗調教再開後は徐々に調教を進めており、現在はハロン17~18秒ペースに上げて周回コースを3000mと坂路コースを1本乗っています。暑さが増してきても体調は安定していますが、前脚の捌きに若干硬さを感じることがありますので、常歩やダク運動にも時間を掛けてしっかりほぐしながら乗り込んでいきます。現在の馬体重は520kgです。

 

 

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

【Carrot】パーフェクトスコア惨敗

あの新馬圧勝劇は何だったのでしょうか?

 

中々訪れない2つ目の白星。

 

そろそろ短い距離を試してみませんか、高野調教師?

 

初戦1600mで圧勝。2戦目も1600mで4着。その後、1800m以上を使われ勝てないどころか安定感も無くなってきてますし…

 

1200mや1400mも試してみて貰いたいが無理ですかね~?やっぱり、調教師の能力って大切ですね。

 

次走はどうするんだろう?長めの休養とかになりそうだけど…

 

以下、クラブ公式コメントです
【クラブより、公式HPの近況レポート等の転載許可を受けております】

7/20  高野厩舎

20日の中京競馬では五分のスタートからジワッと前をうかがい、2番手を追走。直線半ばでやや手応えが怪しくなり、最後は一杯になって8着。「2着に来たときなどは、自分からハミを取って抑えきれないぐらいの行きっぷりだったのですが、今日はそこまでの手応えではなく、捌きも少し硬く感じました。いい時と比べるとちょっと物足りなかったように思いますし、本調子ならこんなことはないはずです」(浜中騎手)「無理使いはせず、適度に間を空けつつ使っているのですが、今日のようにレースに行って硬さが目立ってしまったり、なかなか難しいところがあります。持っている能力はこのクラスでうろうろしているものではないだけにもどかしいです。今回は結果につながりませんでしたが、やはり心身ともフレッシュな方が力を出せるとは思いますから、一度放牧に出すことも考えていきます」(高野師)位置取りや進め方は良かったように見えましたが、直線半ばではすでに手応えが残っていませんでした。中間の状態も良さそうだっただけに敗因をつかみかねますが、このあとの状態次第では放牧に出してリフレッシュさせることも検討しています。

 

 

 

[`evernote` not found]
LINEで送る