Home > 8月, 2014

2014.08.19

【Ruffian】マイネルサクセサー、初のOP勝利をプレゼント

やりました!

 

マイネルサクセサー号が未勝利戦に続き、コスモス賞でOP特別勝利と連勝してくれました!

 

私自身、初のOP馬で情けない事に初の2勝馬です。ありがとうサクセサー!

 

次走は札幌2歳Sを目標にするらしいですが、柴山Jは乗ってくれるんですかね?藤沢和厩舎が複数出走させそうですが、柴山Jで新馬勝ちしたカービングパスも札幌2歳Sに行くらしいですが・・・社台の一声に負けちゃうのかなー?

 

レースはメンバー小粒で内々でロスなく回っての勝利なので能力云々は言えないと思いますが、プラス14kgを考えるとまだ上積みはあるように思えます、と言うより信じてます!

 

順調に札幌2歳Sを迎えて欲しいです!

 

以下、クラブ公式コメントです

【クラブより、公式HPの近況レポート等の転載許可を受けております】

更新日】2014年8月17日(日)
【近況】
柴山騎手「馬体重は増えていましたが、レースにいって重さは感じなかったです。インの番手からの競馬になりましたが、インが空く可能性もあると見てじっとしていました。クリアになって追い出してからの反応が良く、しっかり伸びてくれましたね。今回跨って改めて感じたのはレースセンスの良さですね。いつも上手に競馬をしてくれます。まだ良くなる余地がありますし、楽しみにしています。ありがとうございました」

9月6日の札幌2歳S・芝1800mを目標に、今後の調整を進めていくことになる見込みです。

[`evernote` not found]
LINEで送る

2014.08.15

【Ruffian】マイネルサクセサーコスモス賞枠順確定!

私の出資馬初のOP特別出走です。

 

今まで500万条件が最高だったので、一気にレベルアップ!と言っても2歳の1勝クラスですが・・・

 

でも、今年はメンバーが手薄なので恐らく1番人気になるのではないでしょうか?

 

追い切りで早い時計が出過ぎたようですが(私的にはそれ程速いとは思えないのですが・・・)先生が上手く調整してくれるようなので、底は信頼しましょう!

 

以下、クラブ公式コメントです

【クラブより、公式HPの近況レポート等の転載許可を受けております】

【更新日】2014年8月15日(金)
【近況】
マイネルサクセサーは、8月16日(土)札幌10R・コスモス賞・芝1800mに柴山雄一騎手で出走します。前走から中3週の競馬。問題なく来ており、13日(水)の追い切りでも上々の動きでした。「滞在競馬とはいえ、予定よりも少し速いタイムが出たので、レースまでの調整でカバーします」と畠山調教師。前走は長くいい脚を使ってレコードタイムを叩き出しました。反動はなく良い状態がキープできており、先々につながる好内容を期待しています。

[`evernote` not found]
LINEで送る

【Ruffian】マイネルジパング放牧

先週の不可解な惨敗から、美浦近郊の松風ファームに放牧に出されました。

 

松風ファームって初めてなのですが、ネットで「松風ファーム」を検索したら、一番上に松風ファームの求人がヒットしたのにはちょっと面白かった。

 

出来たら前脚の硬さをしっかりほぐして貰い、その上で馬体をもっとふっくらさせて戻ってきて貰いたいので松風ファームさん、宜しくお願いします。!

 

以下、クラブ公式コメントです

【クラブより、公式HPの近況レポート等の転載許可を受けております】

更新日】2014年8月15日(金)
【近況】
マイネルジパングは、美浦の堀井厩舎を経由して、トレセン近郊の松風ファームへ移動を済ませました。脚元などに問題は見られませんが、使った後は疲れで歩様が硬くなっています。この機会にリフレッシュさせ、そのあたりの回復も促していきます。

[`evernote` not found]
LINEで送る

2014.08.13

【Carrot】放牧先で夏休み中なので2頭の近況のみです

アウターバンクス

8/12  セグチRS

12日は坂路コースでハロン18秒のキャンター調整を行っています。「引き続き坂路と周回コースでじっくり調整を行っていますが、暑さが堪えることもなく順調に乗り込むことができています。馬房ではリラックスした様子を見せていますし、いい休養になっているようですよ。この調子でいい秋を迎えられるよう接していきたいと思います」(牧場担当者)

 

パーフェクトスコア

8/12  NFしがらき

周回コースと坂路でハロン18秒のキャンター調整を行っています。「心身ともにいいリフレッシュになっているようですし、この中間から坂路で18秒くらいのところを始めています。この調子でじわじわと負荷を高めながら状態アップを図っていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

 

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

2014.08.12

【Ruffian】マイネルジパング惨敗・・・

目を塞ぎたくなるような光景でした。

 

休み明けで馬体重がマイナス12kg・・・この時点で私の馬券対象から本来外れるのですが、愛馬と言う事もあって既にたらふく馬券を購入済みで時既に遅し・・・

 

パドックもどことなく元気ないように見え、結果は最下位・・・

 

強力な先行馬もいない事から、持ち前のセンスで好位に付け、早め先頭で押し切ってくれればと思っていたのですが出遅れもあり終始後方のままでした。

 

再度、立て直して貰いましょう!

 

以下、クラブ公式コメントです

【クラブより、公式HPの近況レポート等の転載許可を受けております】

 

【更新日】2014年8月10日(日)
【近況】
柴田大知騎手「気をつけていたのですが、ゲート内で落ち着きがなく立ち上がってしまいました。ただ、後ろからの競馬になってしまったのはそれだけが原因ではありません。使っていたころと比べて前脚の出が硬くてフットワークが伸びないため、ダッシュがつかないのです。促しながら追走しているうちにほぐれてきたものの、本来の走りではなかったように思います。ラストも伸びてくれませんでした。きょうは久々の影響が強かったのではないでしょうか」

なお、今回、枠内駐立不良により、ゲート再審査となりました。
3週間後から受検可能となります。

堀井調教師「ゲートは練習では問題ないのですが、実戦では雰囲気を察するのか立ってしまいます。騎手から歩様が硬いという指摘もありましたし、再審査受検まで軽く美浦近郊の牧場へ出してリフレッシュさせたいと思います」

 

 

[`evernote` not found]
LINEで送る

« Previous | Next »