« | »

2012.07.20

【carrot】アウターバンクス、デビュー戦圧勝!

アウターバンクスが18日に門別競馬場でデビューしました。→出馬表はこちら

出遅れ気味のスタートを3コーナー手前で先団に追いつき最後の直線。インから抜けだしをはかるも窮屈な位置取り。

そこから!前の馬の間を割って抜け出す、デビュー戦とは思えない根性と末脚で快勝。嬉しい嬉しいデビュー戦勝利となりました。

タイムがこれまた素晴らしい!

同日および前日に行われた同距離のレースと比較しても断トツに早く、1秒以上早いレースもあります。展開や力関係もあるので、一概にタイムのみの比較は出来ませんが、心強いバックボーンが出来た気がします。

門別の開催番組には詳しくないのでわかりませんが、次はどこを走るのでしょうかね?公式アナウンスを楽しみに待ちたいと思います。

以下、クラブ公式コメントです
【クラブより、公式HPの近況レポート等の転載許可を受けております】

7/18  NF空港
18日の門別競馬では遅れたスタートから道中は4~5番手を追走。直線では僅かな隙間から突き抜けると能力の違いを見せつけて優勝。「初めての騎乗だったので、能力試験の映像をチェックしてからレースに挑みました。もう少し砂を被ると頭が高くなるイメージがあったのですが、自分が思っているよりもスムーズに道中は進めることができました。直線でなかなか前が開かず、見た目にはハラハラさせてしまったかもしれませんが、乗っている分には手応えもありましたし、残り100mからは抜群の伸びを見せてくれました。今日の走りからも将来が非常に楽しみです」(岩橋騎手)「直線ではいい末脚を見せてくれたように、まずは勝利を掴むことができてホッとしています。能力試験時と同様に装鞍所で馬っけを出すなど相変わらず幼い面は見られましたが、今回は能力が違いましたね。急遽のレース変更となり、距離を短縮しての1戦となりましたが道中の走りを見ても本質的には距離が延びた方がより本来の力を発揮できると思います。走破時計も優秀ですし、今日の勝利で先々期待が広がったのは間違いありません」(広森師)当初、出走を予定していた認定競走が不成立となり、レースを変更してのデビュー戦となりましたが見事、力の違いを見せつけて勝利で飾ってくれました。状態が良かっただけにまずはレースを無事に迎えられ、勝利を手にしてくれたことを喜びたいと思います。まだレース内容に課題は残りますが、その秘めたる能力が如何なるものなのか期待が広がった1戦だったのも事実でしょう。今後はノーザンファーム空港に戻った上で再び調整を行っていくことになりますが、次走については状態をじっくり見ながら検討していきたいと思います。

[`evernote` not found]
LINEで送る

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>